One Control 返品不可 ワンコントロール パッチケーブル自作キット CrocTeeth KIT Patch Free Solder Cable /alebench878506.html,Control,KIT,markamedyagrup.com,One,6844円,Patch,ワンコントロール,Free,パッチケーブル自作キット,CrocTeeth,Cable,楽器・音響機器 , アクセサリ , 楽器・音響機器ケーブル,Solder 6844円 One Control ワンコントロール パッチケーブル自作キット CrocTeeth Solder Free Patch Cable KIT 楽器・音響機器 アクセサリ 楽器・音響機器ケーブル /alebench878506.html,Control,KIT,markamedyagrup.com,One,6844円,Patch,ワンコントロール,Free,パッチケーブル自作キット,CrocTeeth,Cable,楽器・音響機器 , アクセサリ , 楽器・音響機器ケーブル,Solder One Control 返品不可 ワンコントロール パッチケーブル自作キット CrocTeeth KIT Patch Free Solder Cable 6844円 One Control ワンコントロール パッチケーブル自作キット CrocTeeth Solder Free Patch Cable KIT 楽器・音響機器 アクセサリ 楽器・音響機器ケーブル

One Control 返品不可 ワンコントロール パッチケーブル自作キット CrocTeeth KIT Patch ギフト Free Solder Cable

One Control ワンコントロール パッチケーブル自作キット CrocTeeth Solder Free Patch Cable KIT

6844円

One Control ワンコントロール パッチケーブル自作キット CrocTeeth Solder Free Patch Cable KIT

商品の説明

商品紹介

■商品説明

ペダルボードのシステムを美しく組み上げる時、最も重要なのはパッチケーブルをしっかりと配置することです。
機材ごとに違った位置、違った高さにあるプラグを最良の形で結び、完全な形で配線する。
そのためにはそれぞれのシステムに合わせてケーブルをカスタムすることが必要です。
One Control CrocTeeth Solder Free Patch Cable KITは、ペダルボード上で使用するパッチケーブルを手軽にカスタムメイドできるキットです。
ケーブルの制作には通常、はんだを使っての作業が必要ですが、CrocTeeth Solder Free Patch Cable KITははんだ付けの作業が不要。
ハサミとドライバー1本で簡単に自分だけのシステムに適合するパッチケーブルを作ることができます。
3mのケーブルと10個の専用プラグをまとめたキットです。
1つのキットから5本までのケーブルを制作することができます。

独自の画期的なプラグを採用することで、S/S、S/L、L/L、クランクなど様々な組み合わせのプラグを自由に制作することができます。


●画期的なストレート/L字型兼用プラグ

一般的なペダルボードに使用するケーブルに取り付けるプラグは、1/4インチモノラルフォンプラグです。
ペダルボードのみならず様々な分野で使用されるスタンダードなプラグのため、世界では様々なタイプのプラグが製作されています。
そのプラグは大きく分けて2種類。ストレートとL字型です。
これははんだを使用するタイプもしないタイプも変わりません。
システムに合わせてケーブルをカスタムする際は、予め必要なプラグの形状がストレートなのかL字型なのかを予想し、購入しておくこと。これは今までの常識でした。
しかし、突然のシステムの変更や、一度機材を全てそろえてから並べてみなければ必要なプラグの形状が分からず、せっかくそろえたケーブルが無駄になってしまうこともありました。

CrocTeeth Solder Free Patch Cable KITは、その常識を覆します。

このキット専用に制作されたソルダーフリー1/4インチモノラルフォンプラグは、一切の改造を行わず、ストレートとL字型のケーブルに兼用することができます。
つまり、必要なケーブルの本数さえ分かれば、プラグの形状を気にすることはありません。
はんだを使用する必要がなく、簡単に作り変えることもできるソルダーフリーキットだからこそ、この兼用プラグはさらに威力を発揮します。
例えば、ペダルボードのエフェクターを1台、新しいものに取り替えた時、今まで側面についていたジャックがトップマウントに変わっていた。
こんな時、新しいプラグやケーブルを追加で購入することなくストレートプラグとL字型プラグを切り替えることができるので、これまで以上にフレキシブルにケーブルを運用することができます。


こちらの商品は日本国内代理店商品となります。
並行輸入品に関しては、代理店保証を受けることが出来ませんのでお気を付け下さい。

ご注意(免責)>必ずお読みください

※ 初期不良以外の返品不可。

One Control ワンコントロール パッチケーブル自作キット CrocTeeth Solder Free Patch Cable KIT

初ソルダーレスです。商品紹介には書かれていませんが、ケーブルチェッカーと、L字型組み立て用の治具が同封されています。この治具がシンプルながら秀逸で、L字型を組むのがとても楽でした。ケーブルは切り口を丸く整えることと、シールド線が飛び出しがちなので少し短めにカットしてやることで、ショートは防げます。実際、4本作成して、再作成が必要だったのは1本だけでした。プラグの構造をあらかじめ理解し、ショートの原因になりそうな部分を予想した上で作業すれば、それほど難しいものではないなと感じました。ボードの中もスッキリしていい気分です。もう少し早く手を出しておけばよかったです。
最近,ボードを組み替えるときに採用しました。作成は特に難しい点は無かったですが,レビューを見ていると失敗している方もおられるようなので注意点を。ケーブルを切った後,どうしても多少ゆがみますのでニッパーなどで被覆の上から形を真円に近くなるまで整えましょう。形が崩れると,芯線にプラグの針がうまくささらなくなるでしょうから。被覆を剥がすときは,ストリッパーなどを使って綺麗に剥がしましょう。特に外側のシールド線が毛羽立たないように注意しましょう。シールド線が毛羽立っていたら,指先でなでて毛羽立ちを直しましょう。プラグをケーブルに差すときにも同様の注意が必要です。シールド線が玉になった状態で無理矢理刺しても,やはり芯線とプラグの針が上手く合わないでしょう。仕上げのネジはしっかりしめましょう。ソルダーレスに手を出すユーザでしたら,ケーブルチェッカがあると仕上げ確認が効率的です。ベリンガーあたりの汎用ケーブルチェッカがあるといいですよ。ちなみに私は本製品3セットで十数本パッチケーブルを作りましたが失敗はありませんでした。
センターのピンが曲がっていて、そもそもの不良が多い。何度も作り直してやっと使えたのは5本中2本のみでした。もう2度と買わない!
意外に作るのが難しかった。芯線に中々針が刺さらず通電エラーが起こりました。サウンドは素直な音でとてもいいです。

11
19
金曜日

11
16
火曜日

これまでの更新

次の更新は11月23日(火)です。お楽しみに!